Connecting...

W1siziisijiwmtyvmtevmtgvmdavmjkvndevnti0l3jhaw5ib3cgynjpzgdllmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwimju2mhgzmdajil1d

派遣・契約・短期プロジェクトの求人について

経理・財務分野における契約雇用のニーズは高まってきています。あなたのノウハウや専門知識はビジネスを迅速に、柔軟に、そして効率的に進めるためにとても役立ちます。クライアント企業は概念にとらわれず直面する課題に対応できる、モチベーションの高い人材を求めています。そこでアドバイザリーチーム(有期雇用紹介部門)は長年のリクルートメントの経験を活かし、派遣社員の方々がその業務を通じて成長し続けることを確約します。

スキルアップ

短期的な業務を通して経験やスキルを磨くことができます。将来さらに価値のある人材となるべく、新たな業界で経験を積み、専門性を広げ、スキルや経験の多様性を深めることが可能なお仕事を提供します。

ネットワークの構築

個々の業務を通して、様々な人との出会いがあります。これは将来、別の短期業務あるいは正社員のポジションに通じる、プロフェッショナル・ネットワークの構築に有益となります。

大手グローバル企業での経験

フォーカスコアは大手グローバル企業へも多数ご紹介しています。これらの企業において正社員雇用の前に派遣や契約ベースの雇用を行うことが多くみられます。このような有期雇用での業務は、あなたのレジュメにトップ企業での経験を加えることも可能です。

専門性を高める

トップレベル企業で、あなたの経験や専門知識を高めましょう。需要の多いポジション: シニアアカウンタント、経理財務マネージャー、コントローラー、FP&Aアナリスト、ファイナンスディレクター、CFOなど。

試用期間の活用

新しい業界や事業分野へ転職する前には、その試用期間がとても有効です。派遣・契約雇用はあなたが新しい挑戦をする時に、その方向性が正しいか、自分のキャリアゴールに役立つものがどうかを見極めるのに最適の機会といえます。

契約の延長

契約の仕事には契約期間満了の期限がつきものですが、この期間は延長されることが少なくありません。状況により正社員として雇用されることもあります。

ライフバランス

プロフェッショナルコントラクターとして自分で仕事が選べるとしたら、充実したライフスタイルが実現できます。残業しすぎることなく自分の時間や家族との時間を大切にしたい方にはぴったりです。

高時給

多くの派遣・契約社員たちは正社員やパートより高い時給に惹かれます。短期雇用は、正社員と違い有休休暇やボーナスなどのベネフィットがないため時給が割高なのが一般的です。アドバイザリーチームが派遣の時給相場についてアドバイスさせていただきます。

企業の強い味方

短期雇用の労働者はビジネスが滞っている一番必要な時に頼れる強い味方です。

正社員雇用への機会        

派遣・契約の機会が正社員雇用へとつながることは少なくありません。この機会を活用しましょう。

柔軟性

契約ベースの雇用は契約が終わるごとに、違う会社へと違う仕事へと移り、時に次の雇用先が確約されているわけではないので不安定と思われがちです。こういった性質上、すべての人に合う機会ではないかもしれません。しかしながら、多くの契約ベースのコントラクターたちが次の仕事を見つけているのが現状です。アドバイザリーチームは多くのクライアント企業からそういった案件をいただいておりますので、候補者の方が、続けて仕事をするかしばらく休むか、お話をお聞きして柔軟に対応します。

継続

契約の仕事が終了したばかりの方、またはご自身の理想の職務を求めてじっと待たれている方において、その期間、貯金を使わず継続した収入を得ることも重要であると私たちは考えます。